海外逃亡で出会えた全て。

海外生活、ワーホリについてリアルをお届け!

🇦🇺メルボルンの写真達Part 2❗️🤳

今回はPart 2です❗️👏

 

 

たくさん写真があるのですが、

抜粋して載せます!

 

 

 

まずはこちら

 

f:id:bupbup:20200405112757j:image

 

メルボルンはそんなに関係ないんですが笑

ハロウィン用のカボチャ❗️🎃

 

日本人なのでそこまでハロウィンに興味はないですが、

こんなのは初めて見たので、

今思えば買ってみたら良かったなと後悔。笑

 

 

 

続いて


f:id:bupbup:20200405112734j:image

 

馬車〜🐴

欧米って感じ❗️

ちなみに警察官も馬に乗ってパトロールしてますよ👮‍♀️👮‍♂️

 

 

 

 


f:id:bupbup:20200405112749j:image

 

これはメルボルンの美術館で

ディオール70周年の展示会やってた奴!

※日本では経験できない!!

服好きにはたまらない❗️

会場限定の限定トートバッグ買いましたが、

メルカリでめちゃプレ値になってました、、

僕は友達にあげましたが🤙

 

 


f:id:bupbup:20200405112737j:image

 

はい、グラフィティーアート❗️

昔はタダの落書きやな〜って思ってましたが、

HIPHOPが好きでグラフィティーアートも好きになりました🎤

素晴らしい作品がメルボルンはたくさんあります🤙

 

 

 


f:id:bupbup:20200405112806j:image

 

これは無料の屋外イベントの時!

ローカルのアーティストがライブしてくれて、

この時はサマータイムだったので、

夜9時くらいまでは明るくて、

サンセットもいい感じで、最高のchill timeでした!🌇

何より無料ってのが🤙

 

 


f:id:bupbup:20200405112741j:image

 

カウントダウン❗️

街中で花火が上がる❗️🎆

シドニーもいいですが、メルボルンも良い!

日本って河川敷でしかやってない気もするし、

良い年越しできました🤙

 

 

 

自然も素晴らしい❗️🌲


f:id:bupbup:20200405112730j:image

 

街の中、もしくは近くに憩いの場がある。

これが海外の好きなところ。

公園もちゃんと整備されてるし、

無料でBBQとかもできたりするし、🍖

納得して税金払えるわ笑

 


f:id:bupbup:20200405112753j:image

 

ここの道とかめちゃ好きやった。

散歩がめちゃ気持ち良い。。。

Love nature.

 

 

 

最後にコーヒー☕️


f:id:bupbup:20200405112802j:image

 

ここは有名店のコーヒー。

常にお客さんが絶えないお店なんですが、

クオリティは間違いないかと。

コーヒーの味はバリスタによって様々。

 


f:id:bupbup:20200405112744j:image

 

ステキなメッセージも有り難い!

心でも楽しめる!

基本的にメルボルンではバリスタのレベルが高いので、

ハズレは無いと思いますが、

◯◯のカフェは美味しいよ〜、とか

色んな口コミを見たりすると思います。

 

ただ、

人がオススメする=美味しい

ではありません。(と思います)

 

皆それぞれ味覚は違う訳で、

自分に正直になって、

お気に入りのカフェを見つけて欲しいな!

 

そしてそのリクエストに応えられるかどうかが

バリスタの腕の見せ所!

 

美味しいカフェには素晴らしいバリスタが必ずいます!

 

Love Melbourne!

 

 

Peace✌️

 

🇦🇺メルボルンの個人的な写真達❗️

メルボルンでの苦労話ばっかりだったので、

ここからは、写真を紹介していきまーす!

 

 

今回もガイドブックに載ってる有名なモノもあれば、

個人的な写真もありまーす🤙

 

 

 

まずはこれ〜

 

f:id:bupbup:20200404124523j:image

 

これはメルボルンではとても有名ですね。

確か州立図書館?だったかな。

 

中がハリーポッターの世界観に似てる!みたいな

まあ僕はハリーポッターをそんなに知らないので、

ここに来た時に、

美しいな〜と思うくらいでした笑

 

 

それよりも、この図書館の外が好きでした。

f:id:bupbup:20200404124513j:image

 

もちろん建物も素晴らしいですが、

この芝生のところ。

ここが好きでした笑

友達とここでコーヒー飲んでお喋りしたり、

のんびり日向ぼっこしたり、

僕の大好きなchillができる場所🤙

 

 

 

図書館と言えば、

ガイドブックにも載ってないと思われるここ

 

f:id:bupbup:20200404124508j:image

 

メルボルンは大都市なんですが、

当時「ドックランズ」というエリアが

再開発が進んでて、

そこのエリアがビル街ではなく、

海が近かったり、雰囲気が良くて

そこにキレイな図書館もあったんですね。

 

州立図書館は人気だから、

常にゴミゴミしてるんですが、

ここは静かで穏やかな空間だったので、

ストレスなく勉強できたり、

キレイな夕日も見れたり。

 

記憶が正しければ、

最新のMacのパソコンも普通に置いてありました🤙

 

 

 

次はメルボルン近郊にある

とある桟橋


f:id:bupbup:20200404124517j:image

 

ここから海越しにメルボルンの街が見えるので、

普通に有名スポットですし、オススメなんですが、

 

この写真では

建物の前に蛍光色の自転車に乗った人が見えると思うんですが、

この建物が確か売店か何かで、

そしてここはめちゃ長い桟橋の奥にあり、

車も来れないようなところなのですが、

ちゃんと郵便の人が封筒を届けてるのを見て

何か、印象的でした笑

 

 

 

最後はナイトマーケット🌙


f:id:bupbup:20200404124505j:image

 

入り口がこんな感じ〜

 

 


f:id:bupbup:20200404124457j:image

 

豚の丸焼き!!!

 

こんなキレイなのは初めて見たかも笑

鉄棒の技を思い出しましたわ笑

 

ちなみに、ちゃんと食べる用に売られてます!

 

 


f:id:bupbup:20200404124500j:image

 

着物ショップまで!👘

 

海外マジックというのか、

本来の感覚というのか、

 

何か着物がカッコよく見えたんですよねー

 

これは着物に限ったことではないですが、

今では漢字とか色んな日本の文化が少しカッコよく見えるようになりました。

 

日本にいたら英語がカッコいいと思いがちだけど、

海外にくると、また外から日本を見れて

不思議と、クールだな〜とか思える笑

 

 

色んな意味で、

外に出てみることは大事かなと🤙

 

 

 

ではこの辺で

love&peace✌️

🇦🇺⚠️違法なお仕事⚠️🇦🇺

なんとか、

その男性に襲われる事は無く、

生き延びることが出来ました笑

 

 

 

今回は仕事についてです。

残り1ヶ月間を生きるためのお金、、、

 

どうやって稼ぐか、、、!

 

 

さて、

オーストラリアや色んな国々では(日本でもあるのかな)

違法雇用の仕事がたくさんあります。

当時の話なので、現在は分かりませんが、、

 

 

どういう形態かというと、、

法外な賃金で働かされる仕事です。

 

当時、アジア系のレストランでは

そういう形態が多かったです。

 

 

 

そう!

そして僕はその仕事を自ら志望して働き始めました

 

なぜなら、1ヶ月間という期間だけ働きたかったからです。

 

そんな短期の仕事なんて見つからないから、

 

「違法な仕事で働いて、違法に辞めよう」と

そういう作戦でした笑

 

とある日本食のレストランで中国人のオーナーのお店で働きました。

 

まあ仕事内容はクソでしたね笑

さすがは違法仕事!

 

 

んで、1ヶ月後の辞める時の事ですが、

 

「この仕事は違法だ、だからもう辞める」

と、オーナーに伝えました。

 

そしたら直ぐに了承して、

最後に給料だけ貰おうと思いましたが、

 

「来週払うよ」と言われたので待つことに。。

 

しかーし、

その日になっても払われず、

そして、

連絡しても、返信が来ない。

 

 

😤😤😤

 

なので、

直接お店に行きましたが、

オーナーおらず、、、

 

このままじゃ逃げられると思って、

メールで、

「警察に言う!」と脅しの連絡をしました。

 

そしたら直ぐに返事が来て、

すぐに給料くれました笑

 

 

 

これでなんとか、

最後ののオーストラリア生活の資金を

確保することができました笑

 

 

自分でも

ここまでアグレッシブに生きてるとは思いませんでした

 

海外に住んで、

日本人特有の大人しさというか、

穏やかさというか、

良い意味で無くなりました笑

 

より人間というか、

動物らしくなったかなと。

 

個人的には嬉しい変化です!

 

 

違法な仕事も、

場合によっては有難いなと、

そう感じる1ヶ月間でした。

 

 

あ、

世界にはこんなものもあります

 

f:id:bupbup:20200403141836j:image

 

ヤバいっすねー笑

 

 

 

ではこの辺で

 

love&peace✌️

💪男性に襲われる、、、👊

オーストラリア生活も

残すところ後1ヶ月❗️

 

 

なんとかその1ヶ月も、

耐え凌ぐことが出来そうかなと

 

 

しかーし、

ここに来て、ヒヤリ体験をする羽目に。。

 

 

 

新しい家の事ですがー、

 

 

そもそも1ヶ月だけ、

シェアハウスに住めるって

結構レアなケースなんですね。

 

 

 

海外に滞在してる人なら

分かってくれると思うんですが、

 

信用の問題だったり、

家の管理が面倒だったり、

 

色んな諸事情があって、

短期の滞在はレアなケースです。

 

でも僕が見つけた家は、

その部屋に住んでる人が、

たまたま1ヶ月帰国するとのことで、

その分を住んでくれる人を探してた、と。

 

まあ、いわゆる奇跡ってことですね。

 

 

んで、

家を案内されると、

 

中々汚い家でした、、

(使った食器が放置されてたり)

 

そして2階にある、

自分の部屋に案内されると、

 

その向かいの部屋から、

激しい口喧嘩の声が、、、、

(若い親子が住んでるとのこと)

 

帰国するその彼から

「大丈夫、気にしなくていいよ、毎日の事だから」と。

 

 

、、、、最悪、、、笑

 

 

 

 

何はともあれ、

部屋に入り、少し落ち着こうとしたら、

その向かいの部屋の旦那さんが部屋にやって来て、

 

 

「パスポート見せろ」と。

ナイジェリア出身で、ガタイもゴツく、

クラブのセキュリティみたいな人でした笑

 

一応理由を聞いて、

パスポートを見せて(写真も撮られ笑)

 

すぐ自分の部屋に戻って行きました。

 

 

するとその時、隣の部屋の人が帰って来ました。

 

まあ一応挨拶をして、

軽くスモールトークして、

 

日本が好きっていうことで、

話が中々終わらず、

部屋で話そうぜ!と言われ、

 

何故か俺の部屋に。。

 

彼はイラン出身で、

ボクシングをやってると。

 

ファイトマネーで生計を立ててるらしく、

写真もたくさん見せられました。

 

 

突然、

「彼女いるの?」って聞かれました。

 

「いや、いないよ」と。

 

すると、「男は好き?」って聞かれて、、

 

 

???

 

まあ友達としては、と答えると

 

彼は、男が好きやと。

 

 

、、、、、

 

 

ハッと気付きました。

 

今ベッドの上で、2人っきりで話してて、

真夏の暑いだったから、彼は上半身裸で、

そして彼はボクサー

俺が抵抗して勝てる相手ではない。

 

「あぁ、、俺はこのまま襲われるんだ、、」

と覚悟しました笑

 

 

そんな空気感の中、

「予定あるから出て行ってくれる?」

って言ったら、素直に出て行ってくれました。

 

 

ひとまず安心。。笑

 

 

んで、気付きました。

自分の部屋に鍵がない。

 

こんな恐怖な家で、鍵ないのはマジでヤバい。

 

すぐに家を出て、お金はないので、

ロープとかを買って、自分で鍵的なモノを作りました笑

 

 

 

さあ

1ヶ月間、

恐怖と戦いながら頑張ろう笑

 

 

では

love&peace✌️

🙅‍♂️帰国できない❗️🙅‍♀️

さて、

気づいたら貯金も少なくなり

いよいよピンチに、、、

 

 

 

家も仕事も無いので、

「帰る」という選択肢が1番良いのですが、

帰る訳には行きませんでした。

 

 

 

それはなぜか、、

 

 

 

そう、

 

全豪オープン」です❗️🎾

 

 

 

テニスの四大大会の1つである全豪オープン

そのチケットを買っていたんですね〜

 

 

しかも約3万円❗️

 

まあ売ることも出来たと思うんですが、

実はテニス観るのがメチャ好きなんで、

やっぱりどうしても観たいと、、、!

 

 

 

 

葛藤が色々ありましたが、残ることにしました。

 

 

 

その大会が始まるまで約1ヶ月半くらいありました。

 

しかし、、

1ヶ月分の家賃くらいしか貯金が残ってなく、

 

 

 

さあ、

 

あなたならどうしますか?笑

 

 

異国の地で、

家賃払ったらもうお金は無いという状況。💸

まともに食事することすら出来ないかもしれない、、、

 

家賃を払う事を選ぶか、、?🏠

ホームレスになり、食費に充てることを選ぶか、、?🍌

 

 

俺:うーん、貯金全額をカジノのルーレットで赤か黒の2択で掛けて、勝ったらそれで生活、負けたら一文無しということで、クレジットカードで帰国のフライトを予約する。

 

ってな事を考えてました笑

 

 

 

これ面白いよなーとか思ってましたが

まあそんなことはしませんでした笑

 

 

 

結局どうしたかと言うと、

違法賃金のレストランに応募して働くことにしました(色々理由あり)

そしてなんとか1ヶ月だけ住める家を見つけて、そこに住むことに!

 

 

 

人生って、どうにかなりますね!

(というか僕は「どうにかする」ってスタンスですけど)

 

 

これで良い方向に進めるのか??

 

また次回で!

 

 

love&peace✌️

👎絶不調な日々👎

なんやろ、、

 

宝くじで1億当選したと思って

換金所行ったら、当選番号違ってた

 

みたいな

ちょー最悪な展開が起き、、

(分かりにくくてすみません)

 

 

しかも、、、

実はそれまで別のカフェで働かせてもらってて、

(皿洗いしながらコーヒーも少しやらせてもらえてた)☕️

そこから通える範囲で住んでたんですが、、

 

 

採用してもらったカフェの為に、

その仕事も辞めて、家も引き払って

生活の全てを新しいカフェに捧げようとしてたんですわ、、、

 

ところがご存知の通り、

突然の「閉店ガラガラ」

によって、

↓↓

 

 

全てを失いました。

 

 

職場も家も、また連絡をしてみたのですが、

どちらも既に新しい人が決まったらしく、

無理だと言われました、、、

 

 

マジで、最悪。

 

 

その時の気持ち笑

f:id:bupbup:20200323151710j:image

(もういっそのこと、◯してくれ....)

 

 

でも本当に色々投げ出しそうになりました。

 

 

バリスタとしての仕事はもちろんですが、

家をまた探すのも、マジで大変なんです。

 

 

貯金もほとんどないし、💸

オーストラリアが大好きだけど、🇦🇺

頭の中は「帰国」の2文字ばかりでした。

 

 

正直、もう帰国したかったのですが

帰国できない理由も1つありました。

 

 

 

それはまた次回で。

love&peace✌️

 

⚠️嘘のような本当の話、、🏖

さて、

苦労してやっと見つけた

新しい職場!

 

 

正直採用してもらえるなんて、

全く思ってませんでした笑

 

 

何故なら、

メルボルンのレベルが凄まじく高いし、

英語も全然出来ないし、

ビザの有効期限も残りわずかだったし、

 

採用される要素なんて、ほぼゼロかなと笑

 

 

トライアルの時に、

その事も正直に話したのですが、

一緒にバリスタをやった、マネージャーの方が

「気にする事ないよ!良いコーヒー作ってるし、英語なんて私達が教えてあげるし、何よりキャラクターが素晴らしいから!」

 

 

 

いやー、

何て素敵な方達なんだろうと、

まあ明るさだけを武器にしてる自分も、確かにいましたが笑

 

 

そしてロケーションも凄かったし、

 

f:id:bupbup:20200321132123j:image

こんな感じの所!(実際の場所ではないです)

 

 

 

さて、勤務開始日の1週間前の事でした。

 

せめて少しでも役に立てるように、

仕事始まる前に、お店のメニューを確認して、

作り方とか自分なりにまとめようかなと、

 

お店に行ったのですが、、、

 

開いてませんでした、、、

 

 

定休日とかもないので、閉まってるハズはないので、

不思議に思って、オーナーに電話しました。

 

しかし、電話は繋がりませんでした。

 

 

どうしたものかと、、、

 

2日後くらいでしょうか、

オーナーからテキストがきて、

 

 

「閉店することになった」と。

「申し訳ないけど、あなたは働けないわ」と。

 

 

 

!?!?!?!?!?!?

 

 

はい!?!?

どういうこと!?!?

 

 

マジで意味が分かりませんでした!

「採用するよ!」と言われ、

1週間したら「閉店になった」

 

え、そんなことある!?

 

 

オーナーに何回も電話したりしたのですが、

「もう電話とかしないで」と

急に塩対応やん笑

 

本当に急に閉店になったらしく、

働いてた人も仕事をまた探してると言ってました、、、

 

 

いやー、、、

 

めちゃくちゃ嬉しかった後の、最悪の展開。

結構落ち込んだっすよね笑

 

 

 

しかもこの時の状態は最悪でした笑

 

続きはまた次回で、

 

love&peace✌️